「 塗料 」 一覧

クリアーについて

 近々、所謂「研ぎ出し」の練習をしようと思っている。思えば今まで、クリアーといえばクレオス「水性トップコート」シリーズしか持っていない。いや同じくクレオスのラッカー系クリアースプレーも持って

続きを見る

エアブラシ もっと手入れを簡略化できないものか

僕の使うエアブラシの新品時 プラモデルを初めて約1年経ったとき、僕は初めてエアブラシを手にした。まだ練習もおぼつかない程度だけれども、どうも使った後の手入れが面倒で億劫なんだ。筆ならば、洗っ

続きを見る

エアブラシ練習台について

エアブラシ塗装の練習台に必要なモノ・プラモデル:アオシマ 彩雲1/72ジャンク・塗料:たぶん現状手元にあるもので足りる。・サーフェイサー:ビンのものを買ってくるか?現時点で足りなさそうなものは、サーフ

続きを見る

エアブラシ導入について買うものメモ

エアブラシを導入しようと思う。本体その他、必要そうなものをここにメモ。ああ、エアについては最初っからコンプレッサーを使う。エアブラシ(ハンドピース)コンプレッサークリーナーボトル塗装ブースブラシマスタ

続きを見る

日本海軍航空母艦プラモデルを作るために足りない塗料メモ

■Mr.カラー08:シルバー(ビン、スプレー)29:艦底色(ビン、スプレー)32:軍艦色(2)(ビン、スプレー)or SJ1:呉海軍工廠標準色(スプレー)43:ウッドブラウン62:つや消しホワイトなお

続きを見る

プラモを完成させる快感を忘れつつあった。

帝国海軍「伊号第58潜水艦(伊58)」 近頃、提督になってみ

実はちょっと興味が失せつつある件

 昨2015年に比べると、今年度のプラモ製作ペースは極めて鈍

艦船プラモ製作手順メモ

 現在、僕はまだ艦船プラモの製作スタイルを確立していない。い

クリアーについて

 近々、所謂「研ぎ出し」の練習をしようと思っている。思えば今

艦艇プラモ 「赤城」への道のりで悩む

1/350 航空母艦「赤城」 2015年秋から始めて、艦艇プ

→もっと見る

PAGE TOP ↑