艦船プラモ製作手順メモ

公開日: : TAG:, , ,

atago0306_01

 

現在、僕はまだ艦船プラモの製作スタイルを確立していない。いや、別に艦船に限ったことではないな…

先輩諸氏の制作記等を参照してみて、何となく流れをメモしておこうと思った。

船体組立→甲板塗装→船体塗装→上部構造物(エッチング含む)取り付け→その他の部分塗装

大雑把だけど、こんな流れが多かったように思える。とにかく、サッサと船体そのものを組んでいる場合が多い。

また、エッチングパーツは塗装も下処理もしないでそのまま取り付け、他と一緒に塗装していることが多いように見える。

そしてスミ入れや汚しは、一番最後にやるのがいいようだ。製作中の重巡「愛宕」(画像)において、船体を組み立て塗装し終わったあとでやろうと思ったけれど、思いとどまった。

 

関連記事

プラモを完成させる快感を忘れつつあった。

帝国海軍「伊号第58潜水艦(伊58)」 近頃、提督になってみたり呉に出かけてみたりと、順調

記事を読む

日本海軍 戦艦(富士型以降)の変遷メモ

艦級艦種艦名富士型前弩級戦艦富士、八島敷島型戦艦敷島、朝日、初瀬、三笠香取型準弩級戦艦香取、鹿島薩摩

記事を読む

no image

艦艇プラモデル エッチングパーツ導入メモ その2

手元にある艦船プラモデルのうち、まずは陽炎型駆逐艦「雪風」から手をつけることにした。 前に艦船プラモ

記事を読む

初の艦船プラモデルチャレンジが無事終わったわけだが

 先日、初めての艦船プラモチャレンジだったアオシマ 1/700 陽炎型駆逐艦「雪風」が無事

記事を読む

旅客機胴体表面処理メモ

 現在、僕は旅客機プラモの胴体表面処理で躓いている。いくら丹念に(素人なりに)ペーパーがけ

記事を読む

お風呂で胴体磨きもいいけれど

 ああ、年が変わってしまった。2015年は、個人的感覚としては碌にプラモ技術が伸びなかった

記事を読む

艦艇プラモ 「赤城」への道のりで悩む

1/350 航空母艦「赤城」 2015年秋から始めて、艦艇プラモデルは2つ完成させた。駆逐

記事を読む

ペーパーヤスリを固定する道具が欲しい

 プラモデル作りをガッツリと始めて、1年ちょっとが経過した。それなりに道具も揃え、今近々に

記事を読む

no image

艦艇プラモデル エッチングパーツ導入メモ

現在、手元には「航空母艦 赤城」と「駆逐艦 雪風(艦これバージョン)」がある。いずれも1/700スケ

記事を読む

エアブラシ もっと手入れを簡略化できないものか

僕の使うエアブラシの新品時 プラモデルを初めて約1年経ったとき、僕は初めてエアブラシを手に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近ちっともプラモデルに触れる時間がない件。

  いや参った。 せっかくプラモデル作りを存分にでき

プラモを完成させる快感を忘れつつあった。

帝国海軍「伊号第58潜水艦(伊58)」 近頃、提督になってみ

実はちょっと興味が失せつつある件

 昨2015年に比べると、今年度のプラモ製作ペースは極めて鈍

艦船プラモ製作手順メモ

 現在、僕はまだ艦船プラモの製作スタイルを確立していない。い

クリアーについて

 近々、所謂「研ぎ出し」の練習をしようと思っている。思えば今

PAGE TOP ↑