クリアーについて

公開日: : TAG:, , ,

mr_colors

 

近々、所謂「研ぎ出し」の練習をしようと思っている。

思えば今まで、クリアーといえばクレオス「水性トップコート」シリーズしか持っていない。いや同じくクレオスのラッカー系クリアースプレーも持っているけれど、ラッカー系はデカールを侵すというので使ったことがない。

しかし調べたところによれば、研ぎ出しをするには水性やらエナメルのクリアーだと塗膜が柔らかくて向かないらしいではないか。道理で、先輩諸氏のブログを拝見するに、ラッカー系クリアーを塗り重ねてからの研ぎ出し…というパターンを多く見るわけだ。

ところで、僕は現時点でクリアーについてはスプレーしか持っていない。そのうちエアブラシで吹くためにビンモノを買おうとは思っていたけれど、これはラッカー系クリアーにした方が良さそうだね。

なお、ラッカー系クリアーをデカールの上から吹く際には、1段目2段目の塗膜を作る初期段階において、「砂吹き」なる弱い吹きつけ方をするそうだ。物体に塗料(クリアー)が届く頃には乾燥しているくらいの弱さでいいそうだ。これだと、デカールを侵すのをかなり防止できるんだそうだ。エアブラシを離して、弱めに吹く。これで1層目2層目は塗り重ねていくらしい。なるへそ。

なお研ぎ出しの練習をしようと、磨き系の資材は仕入れてあるんだ。ところが肝心のクリアーについては何も考えていなかった。普通に、現在所持している水性トップコートを使おうと思っていた。念のため調べておいて、よかった。というわけで、注文しておこう。

関連記事

no image

艦艇プラモデル エッチングパーツ導入メモ その2

手元にある艦船プラモデルのうち、まずは陽炎型駆逐艦「雪風」から手をつけることにした。 前に艦船プラモ

記事を読む

no image

日本海軍航空母艦プラモデルを作るために足りない塗料メモ

■Mr.カラー08:シルバー(ビン、スプレー)29:艦底色(ビン、スプレー)32:軍艦色(2)(ビン

記事を読む

サイパン・テニアン・グアムなどマリアナに展開した日本の航空隊

零式艦上戦闘機五二型「61-120」(航空発祥記念館、2012年) マリアナ諸島に配備され

記事を読む

no image

エアブラシ導入について買うものメモ

エアブラシを導入しようと思う。本体その他、必要そうなものをここにメモ。ああ、エアについては最初っから

記事を読む

旅客機胴体表面処理メモ

 現在、僕は旅客機プラモの胴体表面処理で躓いている。いくら丹念に(素人なりに)ペーパーがけ

記事を読む

そうだ、ペーパーがけの勉強をしよう。

 以前、画像のようなものを買った。ハンディルーターと同じ要領でヤスリを当てることのできるア

記事を読む

艦艇プラモ 「赤城」への道のりで悩む

1/350 航空母艦「赤城」 2015年秋から始めて、艦艇プラモデルは2つ完成させた。駆逐

記事を読む

no image

艦艇プラモデル エッチングパーツ導入メモ

現在、手元には「航空母艦 赤城」と「駆逐艦 雪風(艦これバージョン)」がある。いずれも1/700スケ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プラモを完成させる快感を忘れつつあった。

帝国海軍「伊号第58潜水艦(伊58)」 近頃、提督になってみ

実はちょっと興味が失せつつある件

 昨2015年に比べると、今年度のプラモ製作ペースは極めて鈍

艦船プラモ製作手順メモ

 現在、僕はまだ艦船プラモの製作スタイルを確立していない。い

クリアーについて

 近々、所謂「研ぎ出し」の練習をしようと思っている。思えば今

艦艇プラモ 「赤城」への道のりで悩む

1/350 航空母艦「赤城」 2015年秋から始めて、艦艇プ

→もっと見る

PAGE TOP ↑