そうだ、ペーパーがけの勉強をしよう。

公開日: : TAG:, , , , , ,

pp_02

 

以前、画像のようなものを買った。ハンディルーターと同じ要領でヤスリを当てることのできるアイテムだ。これにより、スポット的にヤスリを当てるのが随分ラクになった。

しかし僕は、肝心なペーパーがけの要領を得ていない。プラモデル作りを始めて1年くらい経つけれど、何となくの感覚でやっているのが実情だ。ナンバーは、見たプラモ製作ブログを参考に見よう見まねでやっているにすぎない。

どうも、どこまでやっていいのかがサッパリわからない。例えばパーティングラインや合わせ目を埋めるなど、明確な目的と結果があればまだいい。けれど、「全体的にならす」とか曖昧になってくると、本当どこまでやっていいのかわからない。なので、そこは感覚で妥協してきてしまっている。

恥かしい話、画像のツールに付属していた「ヤスリの番号別目安的役割」みたいな表を読んではじめて、役割を理解した。何も知らないというのは恐ろしいモノで、最初の頃は全て#400ばかり使っていた。おかげで、削り過ぎてしまうことも多々あった。

これからは、ここを妥協しないでもうちょっと全体をキレイに仕上げることができるようになりたいものだ。なので、余所様のサイトなどを参考にちょっと勉強しようと思った。塗装については随分調べたけれど、ペーパーがけについては碌にやっていなかった。そこまで気になっていなかったのもあるけれど、これではいかん。

なのでまず、耐水ペーパーヤスリを使ってもうちょっとマトモに作業できるように、勉強してこよう。

関連記事

お風呂で胴体磨きもいいけれど

 ああ、年が変わってしまった。2015年は、個人的感覚としては碌にプラモ技術が伸びなかった

記事を読む

クリアーについて

 近々、所謂「研ぎ出し」の練習をしようと思っている。思えば今まで、クリアーといえばクレオス

記事を読む

サイパン・テニアン・グアムなどマリアナに展開した日本の航空隊

零式艦上戦闘機五二型「61-120」(航空発祥記念館、2012年) マリアナ諸島に配備され

記事を読む

ペーパーヤスリを固定する道具が欲しい

 プラモデル作りをガッツリと始めて、1年ちょっとが経過した。それなりに道具も揃え、今近々に

記事を読む

艦艇プラモ 「赤城」への道のりで悩む

1/350 航空母艦「赤城」 2015年秋から始めて、艦艇プラモデルは2つ完成させた。駆逐

記事を読む

旅客機胴体表面処理メモ

 現在、僕は旅客機プラモの胴体表面処理で躓いている。いくら丹念に(素人なりに)ペーパーがけ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近ちっともプラモデルに触れる時間がない件。

  いや参った。 せっかくプラモデル作りを存分にでき

プラモを完成させる快感を忘れつつあった。

帝国海軍「伊号第58潜水艦(伊58)」 近頃、提督になってみ

実はちょっと興味が失せつつある件

 昨2015年に比べると、今年度のプラモ製作ペースは極めて鈍

艦船プラモ製作手順メモ

 現在、僕はまだ艦船プラモの製作スタイルを確立していない。い

クリアーについて

 近々、所謂「研ぎ出し」の練習をしようと思っている。思えば今

PAGE TOP ↑